【サッカー人気4位】錦糸町フットボール義勇軍に「解散はない…

Dio-maga(ディオマガ)

【山形vs千葉】レポート:結実前夜、中身の詰まった勝点1

■明治安田生命J2リーグ 第8節
7月29日(水)山形 0-0 千葉(19:03KICK OFF/NDスタ/1,516人)
———–
現状は7月中の6試合で勝利なし。そのうち、負けは群馬に敗れた1試合のみだが、引き分け5試合は勝ちきれなさを如実に表している。さらに見ていくと、スコアレスドローが3試合。それ以外の2試合は1-1。いずれも先制しながら追いつかれた試合だ。6月唯一の試合となった第2節・栃木戦のように、先制しシャットアウトすれば勝利につながるが、今年のチームは1点で逃げ切りをめざすスタイルではない。

かくして、勝点は試合数と同じ8にとどまり、順位も19位と低迷したままだ。今節も千葉を相手にスコアレスドローに終わっている。しかし、石丸清隆監督は「全体的にはポジティブな部分が多かった」と振り返った。今シーズン、アタッキングサードにもっとも踏み込み、理想のスタイルにもっとも近いパフォーマンスだった。

(残り 2164文字/全文: 2569文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック