【サッカー人気1位】首位相手の悔しい逆転負け。勇戦の先に見…

Dio-maga(ディオマガ)

山田拓巳選手「うまく味方の力も使って、自分はやれることをしっかりやっていきたいなと思います」【9/3練習後コメント】

9月最初の試合がドローに終わったモンテディオ山形ですが、なか2日ですぐにアウェイ・松本戦がやって来ます。松本は石丸監督が昨年まで3シーズン、コーチとして所属していたチームでもあり、元山形の選手が5人も在籍しているチーム。今回は石丸清隆監督と山田拓巳選手に、対松本についてのお話などもうかがいました。

○山田拓巳選手

Q:お話を聞くのが久しぶりなので、チーム状況をどんなふうに見ていますか?

「ここ最近、ちょっと前まで苦しい戦いが続いてたんですけど、ちょっとずつ勝てる試合も増えてきて、チームのなかでもいい意味で少し吹っ切れたというか。勝たなきゃいけないとなるとどうしても変な力が入ったり、思うようなプレーができないようなときもあると思うんですけど、結果がある程度出てきて、ちょっと自分たちで余裕と自信を持ってプレーできてる試合も増えてきているとは思うので、少しチームとしては落ち着いてきたかなという感じはあります」

(残り 3822文字/全文: 4226文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ