【サッカー人気2位】新著『フットボール風土記』が求められる…

Dio-maga(ディオマガ)

石丸清隆監督「(自陣)ゴール前の緩さというのと、相手ゴール前で決めるところで決めれないというのは、ゲームで直結すると思うんです」【9/21練習後コメント】

3度目の5連戦の初戦を落とし、5試合勝利から遠ざかっているモンテディオ山形。好調なじきが再びくるのかどうか、模索が続きます。
今回のインタビューは石丸清隆監督と、U-19日本代表候補トレーニングキャンプに参加した半田陸選手。話題のあのコーチの話もちょっぴりしてもらいました。


○石丸清隆監督
Q:試合前のウォーミングアップの時間には、いつも近くで様子を見ているようですが、どんなところをチェックされていますか?
「ざっくり言うと、動きの軽快さとか、だいたい雰囲気を感じるということですね。選手の動きが重くないかどうかとか。あとは少し相手の偵察も入ってます。相手のシステムが変わってないかとか、そういう部分もアップで。たまにあるじゃないですか、フォーメーションのシュートとかもそうだし、相手のセンターバックが3バックなのか2バックなのかも含めて、チェックしたりしてます」

(残り 4669文字/全文: 5049文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック