【サッカー人気2位】新著『フットボール風土記』が求められる…

Dio-maga(ディオマガ)

【岡山vs山形】プレビュー:克服した課題は「チームの強さ」に換わる。状況が類似する岡山と、いざ勝負!

■明治安田生命J2リーグ 第21節
9月23日(水)岡山vs山形(19:00KICK OFF/Cスタ)
———-

第2節以降、駆け足で消化してきたJ2リーグは、今節を終えるとちょうど半分の21試合目。徐々に勝点の格差は広がっている。3節前に対戦した福岡とは、当時勝点22同士、13位と14位の対戦だった。しかし、延期された第9節・大宮戦も含めて勝ち続けた福岡は、現在5連勝中。昇格圏との差はまだ6差あるものの、順位は4位まで昇り詰めた。

置いていかれた感は否めない。ただ考え方を変えれば、歯車が噛み合えば、モンテディオもまだまだ上位に割って入る可能性があるということ。幸い、路頭に迷っているわけではない。やるべきことが整理され、チャンスの場面を作ることもできている。そのなかで、得点が奪えないという課題をどう克服するか。リバウンドは1試合でも早いほうがいい。

(残り 2417文字/全文: 2796文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック