【サッカー人気3位】J2第13節栃木SC戦「ハイプレスを攻…

Dio-maga(ディオマガ)

中村駿「圧力を感じた時にどうするかというのは、もうちょっとチームとして改善しなきゃいけないところはある」中村充孝「クロスの状況が多々あったので、そこへの入り方も改善しないといけない」【山形vs松本】試合後の選手コメント

■明治安田生命J2リーグ 第24節
10月4日(日)山形 1-3 松本(14:00KICK OFF/NDスタ/5,435人)
得点者:49’大野佑哉(松本)53’中村充孝(山形)55’前貴之(松本)75’セルジーニョ(松本)
———-
●中村駿選手

Q:今日は松本の守備に対して、パスをどれぐらいうまくつなげていたかというところと、ビルドアップを振り返っていかがでしたか。

「押し込むまでには時間がかかりましたけど、ここ何試合かビルドアップミスからの失点が続いているので、結果的に見たらちょっとよくないと思われますけど、でも自分たちのサッカーはやり続けないとよくならないと思いますし、そこで怖がって逃げてというのは違うと思います。今日に関してはそこで失点してしまいましたけど、もっと改善の余地はあると思うので、突き詰めてやっていくことと、圧力を感じた時にどうするかというのは、もうちょっとチームとして改善しなきゃいけないところはあるかなと思います」

(残り 1820文字/全文: 2240文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ