【サッカー人気2位】相馬監督の絶妙なトッピング術。「強度マ…

Dio-maga(ディオマガ)

中村駿「振らないと入らないなというのは今日改めて実感できた」渡邊凌磨「1点、2点と前半で取れたのはよかった」【山形vs愛媛】試合後の記者会見コメント

■明治安田生命J2リーグ 第27節
10月17日(日)山形 4-1 愛媛(14:03KICK OFF/NDスタ/3,828人)
得点者:27’ヴィニシウスアラウージョ(山形)35’渡邊凌磨(山形)48’中村駿(山形)58’ヴィニシウス アラウージョ(山形)90+2’池田樹雷人(愛媛)
———-
○中村駿選手

Q:愛媛が3バックでスタートしましたが、どのようなことを意識してプレーしましたか。

「(相手の)形が変わったことで、自分たちの守備の仕方というのは少し変化があったので、そこは相手を見ながら、剥がされる場面もありましたけど、全体的にはうまくできたかなと思います。剥がされるシーンはもっと強度を上げていれば、そこで奪いきれるシーンもあったと思うので、そこは反省かなと思います」

(残り 1141文字/全文: 1477文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ