【サッカー人気5位】「2021シーズンチーム編成診断③ ~…

Dio-maga(ディオマガ)

【福岡vs山形】プレビュー:仕掛けて、動いて、そして乱せ!福岡の安定感

■明治安田生命J2リーグ 第35節
11月21日(土)福岡vs山形(14:00KICK OFF/ベススタ)
———-

福岡との前回対戦は第18節。モンテディオは第10節で4バックに変更後、徐々に結果が出始め、第14節・甲府戦では3得点、第15節・琉球戦では4得点と得点も取れだしていたが、そこから一転、3試合無得点。その3試合目が福岡戦だった。

シュート数で相手を上回りながら結果が出ない試合が多かったが、この福岡戦でもシュート数では11対6と上回りながら、53分に遠野大弥のゴールで0-1と敗れている。前半にいくつか決定機を作りながら、GKセランテスの好セーブなどもあり無得点に終わったことも、この時期の試合パターンを象徴していた。

福岡はこの試合で2連勝としたが、そのまま12連勝まで一気に突き抜け、一時首位にも立っている。勝点22で並んでいた両チームだったが、現在は福岡68、モンテディオ48と勝点20差がついている。安定感抜群の福岡を、モンテディオがいかに乱すことができるかは今節の大きな見どころとなる。

(残り 2444文字/全文: 2899文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック