【サッカー人気2位】下位直接対決は痛恨ドロー。苦境打破へ、…

Dio-maga(ディオマガ)

中村駿「大河(前川)が打つときに『こぼれてくるかなあ』と動き出したら自分のところに来た」半田陸「まだまだこれからなので、満足せずに毎日練習したい」【山形vs岡山】試合後の選手コメント

■明治安田生命J2リーグ 第40節
12月13日(日)山形 2-0 岡山(14:03KICK OFF/NDスタ/4,561人)
得点者:2’中村駿(山形)19’ヴィニシウスアラウージョ(山形)
———-
○中村駿選手

Q:今日の中村選手の先制点のシーンの振り返りと、試合全体の振り返りをお願いします。

「いい場面でFKがあって、最初のボールは流れましたけど、大河(前川)が打つときに『こぼれてくるかなあ』と動き出したら自分のところに来て、それでうまく合わせられて決めれたのでよかったです。ゲームに関して言うと、自分たちでコントロールしながら進めることができましたけど、取れるシーンでもうちょっと点を重ねないと自分たちの首を締めるパターンにもなりかねないので、そこは課題としてあるかなと思います」

(残り 1316文字/全文: 1659文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ