【サッカー人気4位】「(樺山は) チャンスをつかんだ。でも…

Dio-maga(ディオマガ)

【御前崎キャンプレポート:5日目】雨の中でフルコート紅白戦。プレス重視でまだまだフィジカルを上げる。

御前崎キャンプに入って5日が経った。2日目にフルコートで紅白戦を行ってからのトレーニングでは、3対2のシュートゲームや6対6のゲームなど、少しコートを狭めながらのメニューも組み込まれていくようになった。

当然、コートが狭くなっても、局面での球際の強度やライン際までプレスに行く厳しさは常に求められていて、メニューによってはゲーム毎のインターバルも短めに設定される。「ボールを使ったシャトルランのようなもの」(岡﨑建哉)というほど、見た目以上にピッチ内の強度は高いようだ。

(残り 881文字/全文: 1115文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック