現役GMが教えるJクラブ経営のリアルな見方(J論)

Dio-maga(ディオマガ)

【町田vs山形】プレビュー:「J2優勝、J1復帰」への第一歩、2021モンテディオ初陣!

■明治安田生命J2リーグ 第1節
2月28日(日)町田vs山形(14:00KICK OFF/Gスタ)
———-

異例のシーズンが終了し、新たに迎える2021シーズン。プレーオフでの昇格枠は今季も設けられなかったものの、モンテディオはチーム内で、あるいはクラブも含めて、「ここが勝負だ」との本気度が伝わってくる。

ここからは、やや「取らぬ狸の皮算用」になる。昨シーズンは7位で終了。上位2クラブがJ1に昇格した一方、J1からの降格クラブはなかったため、実質5位にランクされる。さらに、昨シーズン後半戦だけを見れば昇格した徳島、福岡、3位・長崎に次ぐ4位。つまり、今シーズンのJ2を戦うクラブの中では2位となっている。その3位・長崎には勝点18差と大差をつけられたが、その長崎は監督が交代となった。昨シーズンの主力がほぼ残留し、J2ではトップクラスの戦力を誇るが、果たしてどうなるか。一方、モンテディオも昨シーズンの主力の多くを残し、さらに各ポジションに実績と伸びシロのある選手を加えている。監督も石丸清隆監督で継続性がある。

今シーズン、モンテディオを昇格候補の一角に推す声が多いのも、そうしたさまざまな条件がトータルで判断されたものと思われる。

(残り 2941文字/全文: 3462文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ