現役GMが教えるJクラブ経営のリアルな見方(J論)

Dio-maga(ディオマガ)

【町田vs山形】レポート:攻撃は不発、開幕戦は1-1のドロー

■明治安田生命J2リーグ 第1節
2月28日(日)町田 1-1 山形(14:00KICK OFF/Gスタ/2,618人)
得点者:56’オウンゴール(山形)86’深津康太(町田)
———-
スターティングメンバーは、ボランチ2枚を除いて昨シーズンから在籍の選手たち。ボランチの藤田息吹、山田康太は鹿児島でのミニキャンプ後から、他のフィールドプレーヤーとともに固定されていた。

一方の町田もほぼ戦前の予想通り。鄭大世は負傷で開幕まで間に合わず不在。長谷川アーリアジャスールは左サイドハーフの予想もあったが、FW岡田優希と入れ替わりでトップに入った。

(残り 2856文字/全文: 3126文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ