【サッカー人気4位】ガンバ戦の起用はどうなる?武田、デン、…

Dio-maga(ディオマガ)

【松本vs山形】石丸清隆監督記者会見コメント「しっかりこういうゲームは勝ちきらないと上にはいけない」

■明治安田生命J2リーグ 第3節
3月14日(日)松本 1-1 山形(14:03KICK OFF/サンアル/7,718人)
得点者:41’河合 秀人(松本)57’加藤 大樹(山形)
———-
○石丸清隆監督
「今日こうやって久しぶりにたくさんのお客さんの前でサッカーができるということは、大変喜ばしいことだと思います。

初めからボールに行けばそんなに怖くなかったと思うんですけど、相手に時間を与えてしまったところで非常にもったいないというところが、ゲームの反省材料かなと。

あとは、ちょっとサイドに固執しすぎて、相手の枚数も含めてそこを崩し切るべきなのか、目線を変えるべきなのかというところは、チームとしてもう少し共有していかなきゃいけない部分だと思います。

あとは、ペナルティエリアの近くでもゴールの意識というのは、チームとして持たないと、相手としてはまだ持たせている部分もあるし、自分たちからもう少し主導権を持って崩し切るという形、ゴールに向かうということはまだやっていかなきゃいけないと思っています。

後半くらいの熱を持ってやらないと、なかなか勝点3というのは奪えないので、次はホームで久々にゲームができるので、90分間、自分たちのサッカーができるようにやっていきたいと思います」

(残り 1129文字/全文: 1664文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ