【サッカー人気4位】思考力をフル回転させたゲーム形式をみっ…

Dio-maga(ディオマガ)

【山形vs栃木】石丸清隆監督記者会見コメント「こういう展開になるなと言うのは予想された中で、勝たなきゃいけないゲームを自分たちから失ったというところは猛省しなければいけない」

■明治安田生命J2リーグ 第4節
3月21日(日)山形 1-2 栃木(14:03KICK OFF/NDスタ/6,242人)
得点者:43’加藤大樹(山形)44’森俊貴(栃木)90+3’柳育崇(栃木)
———-
○石丸清隆監督

「ホーム開幕戦ということで、たくさんの人に集まって頂いたんですが、非常に申し訳ない結果に終わったなと思います。僕の力不足だなと思います。

まだまだ未熟というか、チームもそうですけど、試合展開的に得点を奪ったあと、残り時間とかという、最もゲームが動くようなタイミングでの失点というのは、昨年から口酸っぱく言っているんですけど、まだまだ改善できていないのは、僕の責任かなというふうに思います。

内容とかは、今日は、相手のサッカーもありますし、こういう展開になるなと言うのは予想された中で、勝たなきゃいけないゲームを自分たちから失ったというところは猛省しなければいけないと思います」

(残り 1254文字/全文: 1650文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ