【サッカー人気3位】柏に完封勝利 宇賀神友弥は試合出場を目…

Dio-maga(ディオマガ)

【京都vs山形】レポート:京都に0-1で敗戦。良い変化と山積みの課題。

■明治安田生命J2リーグ 第13節
5月9日(日)京都 1-0 山形(14:03KICK OFF/サンガS)
得点者:32’荒木大吾(京都)
———-
山形は前節からスタメンの変更なし、ボランチは小松に代えて熊本雄太がベンチに復帰している。栗山直樹の投入も見越してDFを1枚増やした形だろう。
一方の京都は今季初先発の荒木大吾が左、11試合ぶりの先発となった中川寛斗が右と、ウィングを2枚替え。松田天馬が右のインサイドハーフに入った。

(残り 2765文字/全文: 2979文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
1 2
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ