Dio-maga(ディオマガ)

中原輝「左でもやれるという選手の幅を広げるためにも、そこはチャンスと思って積極的にやっていきたいと思います」【5/19練習後コメント】


〇中原 輝選手

Q:今日の練習でも「ハードワーク」という監督などの声が聞こえましたが、今日の練習を振り返ってみてどうですか?

「やっぱりハードワークの部分だったり、攻守の切り替えというのは非常に求められているので、そこは練習からやっていくというのは監督の意向でもあるので、そこは練習からチーム全員で、いま非常にいい雰囲気でやれているのかなと思います」

Q:監督がめざすサッカーを、中原選手自身も感じてきていますか?

「攻撃で言うと背後だったり速い攻撃というのは求められていて、あとは攻守の切り替え、ハードワークというのを全体に求められているので、そこは今日もトレーニングで『ハードワーク』とは言われてたんですけど、そういう部分は非常に強く意識するようになったのかなと思います」

(残り 2159文字/全文: 2492文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ