【サッカー人気3位】「立て続けの主力の移籍を選手はどう感じ…

Dio-maga(ディオマガ)

【水戸vs山形】ピータークラモフスキー監督記者会見コメント「良い相手ですし、非常にタフな試合だった。このアウェイの地で勝点3を取れたことは重要なこと」

■明治安田生命J2リーグ 第19節
6月20日(日)水戸 0-1 山形(18:03KICK OFF/Ksスタ/2,150人)
得点者:57’藤田息吹(山形)
———-
〇ピータークラモフスキー監督

「良い相手ですし、非常にタフな試合だったと思います。このアウェイの地で勝点3を取れたことは重要なことだと思いますし、試合の中で1-0になったあとも、2-0、3-0に突き放せるところがあって、そこを決めていれば良かったですけど、勝ったことを非常に嬉しく思っていますし、選手たちを誇りに思っていますし、勝点3をファンのために勝ち取って帰りたいと思います」

(残り 850文字/全文: 1121文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ