【サッカー人気2位】西のビッグクラブから届いた獲得オファー…

Dio-maga(ディオマガ)

藤田息吹「いいところにこぼれて来たので、チャンスだと思って打ちました」野田裕喜「ラインが上がらないところは悲観し過ぎずに中ではやれていました」【水戸vs山形】試合後の選手コメント

■明治安田生命J2リーグ 第19節
6月20日(日)水戸 0-1 山形(18:03KICK OFF/Ksスタ/2,150人)
得点者:57’藤田息吹(山形)
———-
〇藤田息吹選手

Q:決勝点になったゴールを振り返っていかがでしたか?

「いいところにこぼれて来たので、チャンスだと思って打ちました。枠に入れればあるなと思って打ちました」

(残り 1220文字/全文: 1385文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ