【サッカー人気4位】【J2箱推し宣言!終盤戦スペシャル】昇…

Dio-maga(ディオマガ)

【磐田vs山形】鈴木政一監督(磐田)記者会見コメント「前節と同様、守備の問題、ちょっとしたことなんですけど、守備の問題から失点の部分がある」

■明治安田生命J2リーグ 第23節
7月17日(土)磐田 1-2 山形(19:03KICK OFF/ヤマハ/6,960人)
得点者:1’林誠道(山形)37’中原輝(山形)53’ルキアン(磐田)
———-
〇鈴木政一監督(磐田)
本当に残念なゲーム結果になってしまった。本当にサポーター・ファンの皆さんに申し訳ないなと。でも選手はね、最後まで攻撃をし続けた部分、しっかり、前節もそうなんですけど、最後まで諦めない気持ちというのは素晴らしいプレーが多かったかな。
でも前節と同様、守備の問題、ちょっとしたことなんですけど、守備の問題から失点の部分があるので、この3週間の中で、もう一回選手と判断を共有した中で改善して3週間後、甲府戦に良い状況で臨めればと思っています」

(残り 781文字/全文: 1109文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ