【サッカー人気3位】公式戦さながらの厳しさで臨んできたHo…

Dio-maga(ディオマガ)

植中朝日選手「自分は背後へ飛び出す回数を増やしました」山崎亮平選手「反省点はすごく多いかなと思いますけど、そのなかでもチームとしてすごくいい戦いができた」【長崎vs山形】試合後の長崎選手コメント

■明治安田生命J2リーグ 第25節
9月14日(火)長崎 5-1 山形(19:03KICK OFF/トラスタ/2,232人)
得点者:18’エジガルジュニオ(長崎)35’植中朝日(長崎)45’植中朝日(長崎)51’植中朝日(長崎)63’野田裕喜(山形)65’玉田圭司(長崎)
———-
〇植中朝日選手

Q:今日は相手のセンターバックが攻撃のときに2枚になりましたが、そのあたりを狙って飛び出していたように見えましたが、それはチームとしてやっていた形がそのまま出たという形でしょうか。

「そうですね、相手のサイドバックが結構高い位置を取って、そこのスペースが奪った瞬間に空くというのが分析でもあったので、そこをうまく使えるようにと思って自分は背後へ飛び出す回数を増やしました」

(残り 926文字/全文: 1259文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ