【サッカー人気3位】【地域CL】東京での「紫対決」は新宿が…

Dio-maga(ディオマガ)

ピーター クラモフスキー監督「自分たちがチャンピオンになっていくためには、しっかりと自分たちが勝者になっていくために、こういったなかを乗り越えていければいいと思っています」【9/16練習後コメント】

〇ピーター クラモフスキー 監督

Q:長崎戦の敗戦から2日経って、あらためてあの試合の課題や今後こうしていきたいというものがあれば教えてください。

「残念な結果だと思いますし、誰にとっても痛いものだと思いますけども、しっかりとまたホームのファンの前で戦えるようにしたいと思います。しっかりと自分たちが分析してみて、まだ自分たちが改善したり、シャープにしていかなければいけない部分はあると思います。そのなかでも長崎はペナルティーエリアの中に7回進入して、そのなかで5回点を決めたというのは長崎がよくやった点だと思いますし、そういったことが起こらないように自分たちはやっていきたいと思います。内容のところでもいいスタートは切れていたと思いますし、そのなかでチャンスも作れていたと思います。やはりフットボールというものはゴールが試合を変えていきますし、そういった厳しいレッスンを自分たちの糧にして進んでいければよいと思います。
(監督就任内定)初日にも言ったと思いますけども、山を登っていくのは険しい道でありますし、コブもあると思います。そのなかで自分たちがチャンピオンになっていくためには、しっかりと自分たちが勝者になっていくために、こういったなかを乗り越えていければいいと思っています」

(残り 2730文字/全文: 3267文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ