【サッカー人気1位】先制点は今季のベストゴール候補 ゴール…

Dio-maga(ディオマガ)

【嶋コラム】スタイルは年月をかけて成熟するもの。

中断期間が明けてリーグが再開した頃から本格的に山形のポジショナルプレーは研究されていましたが、先週までの上位3連戦ではその対策がより顕著になっていて、ビルドアップから厳しいプレスを受けていました。それを外して相手を上回る瞬間はあったものの、結果は1勝2敗と悔やまれるものでした。

(残り 840文字/全文: 979文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ