【サッカー人気5位】【J激論】山雅、水戸、そしてマリノス。…

Dio-maga(ディオマガ)

【山形vs北九州】小林伸二監督(北九州)記者会見コメント「相手のリズムになった時に辛抱強く全員で守るということが今シーズンできなかった」

■明治安田生命J2リーグ 第42節
12月5日(日)山形 5-1 北九州(13:03KICK OFF/NDスタ/6,388人)
得点者:26’ヴィニシウスアラウージョ(山形)29’ヴィニシウスアラウージョ(山形)57’ヴィニシウスアラウージョ(山形)61’ヴィニシウスアラウージョ(山形)79’富山貴光(北九州)88’林誠道(山形)
———-
〇小林伸二監督

「1年間応援ありがとうございました。今日のゲームについてですが、すごく良い入りができたことと、いつもと違ってハイプレッシャーでボールを奪うことができたと思います。ただ残念なのは、当然相手があるので、かかっているときとかからないときの一瞬の隙を突かれることはあると思うんですよね。今日も山田がターンしてスルーパスというのは予想通りで、でも取られた瞬間だったので、センターバックが行くカバーがギクシャクしたんですけど、一応そういうことも想定した中での失点。

(残り 2068文字/全文: 2471文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ