Dio-maga(ディオマガ)

クリスティアーノ選手「今日の結果というのは、試合内容を表していない」カイオセザール選手「自分たちの力をもっと見せて逆転できれば一番よかった」【山形vs長崎】試合後の長崎選手コメント

■明治安田生命J2リーグ 第13節
5月1日(日)山形 2-0 長崎(14:03KICK OFF/NDスタ/5,002人)
得点者:19’藤本佳希(山形)81’デラトーレ(山形)
———-
○クリスティアーノ選手

Q:試合全体を振り返っての感想を聞かせてください。
「まずは今日の結果というのは、試合内容を表していないと思います。今日、試合を通じてずっと支配できたと思っていますし、自分たちのサッカーもできたと思いますし、個人的にも4回ほどフィニッシュできた場面もありますし、自分だけじゃなく、他のメンバーもチャンスを作れて、フィニッシュまで行った部分があるので、自分たちが勝ってもよかった試合だと思うんですけれども、サッカーはそういうことなので、いくらいい試合をしても勝てないときは勝てないです。ただそれは自信を持って、次の試合につなげたいと思っています」

(残り 805文字/全文: 1180文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ