Dio-maga(ディオマガ)

【フォトレポート】日曜日の一般練習公開日。試合延期は悪いことばかりではない。

公開練習の様子。メニューのほとんどはサポーターの目の前で行われていて、1時間ながらも密度は濃く楽しめたのではないだろうか。
そもそも、普段試合を中心に観ているサポーターからすれば、これだけ至近距離でプレーする姿を見れる機会も貴重。
早く普段の練習公開に戻って欲しいものだ。

第16節アウェイいわて戦が6月18日に延期となったモンテディオ山形。次の試合まで中12日となったが、空いた今週末を利用して、5月15日に一般に向けた練習公開日を設けた。
山形としては昨年11月10日以来の練習公開となる。公式戦のない日曜日ということもあり、抽選で100名の見学者枠に対して1000通の応募があったそうだ。
当選者本人に加え1名まで同伴が可能で、この日は163名のサポーターが選手達のプレーを見守った。

(残り 1040文字/全文: 1449文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ