Dio-maga(ディオマガ)

【嶋コラム】成功に終わった練習公開。今後の公開への道筋は?

5月15日のサポーターに行った練習一般公開。163人という見学者はコロナ禍後の練習公開としては山形として最多の人数だった。クラブとしてもこの規模での練習公開は一つのトライだったはずだ。

この日は日曜日で、以前から練習場でよく見かけていた常連サポーターがいれば制服姿の高校生もいて、客層も様々だったが、取材をしている限りでは快適な見学環境だった。
サポーターと選手の大半が引き上げる頃まで現地にいても、大きなトラブルは確認できず、無事に終了したと見て良いだろう。

(残り 1605文字/全文: 1833文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ