『J番記者による大忘年会2017』~タグ祭り!~12/18渋谷で開催

山梨フットボール

【無料記事 4月21日の練習場から】ドゥドゥ。明日はどっちで決める?

【無料記事 4月21日の練習場から】

27歳の誕生日を迎えたドゥドゥ。右足が白が綺麗なミズノ、左足がイングランドから取り寄せたナイキ。頼んで片方ずつ履いて貰った。明日、決めるのはどっちだ?

気が付いたのは4月20日の練習場。いつもはナイキのスパイクを使っているドゥドゥが白のミズノのスパイクを履いていた。「ミズノに替えるのか?」と気にしていたら翌21日もドゥドゥはミズノだったけれど、通訳の(岩崎)ブルノが練習開始直後にクラブハウスに走り込むと、いつものミズノではなく新品のナイキに履き替えて出て来た。取り換え式と固定式のハイブリットタイプで、金属のスタッド(ポイント)がコンクリートの上ではカッチャカッチャと勇ましい音を立てる。「なんや、なんや、スパイクに目覚めたのか?」と、答えを練習中に探したけれど、見た目はオッサン、頭脳は子供の迷探偵には答えは分からず…。

練習後に聞くと、ナイキはドゥドゥのもので日本で売っていないモデル。イングランドのショップからコンピュータの天才で英語も達者なブルノが取り寄せたスパイクで、ドゥドゥに頼まれて馴染みをつけるために履いていたそう。で、明日のC大阪戦はミズノかナイキかどっちを履くのか聞くと、「たぶん、ミズノだと思うけど、明日決める」という答え。21日が誕生日のドゥドゥが27歳最初のゴールをミズノかナイキで決めるのを楽しみにしましょう。頭でもいいけど…。
(松尾潤)
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ