サッカーライター大忘年会 12/20(木)渋谷で開催

山梨フットボール

「早くもルヴァンカップからリーグ戦に昇格選手誕生か?」【無料記事 練習場から】

【無料記事 練習場から】

「早くもルヴァンカップからリーグ戦に昇格選手誕生か?」

3月の公式戦7連戦の中でルヴァンカップ第2節・清水戦(3月14日、19:00.K.O@山梨中銀スタジアム)とJ2リーグ第4節・福岡戦(3月17日、14:00.K.O@レベルファイブスタジアム)は2試合連続で中2日という厳しいスケジュール。3月13日のルヴァンカップ清水戦前日練習は、リーグ町田戦に先発出場した選手は基本的にオフ(島川俊郎、新井涼平は練習参加)で、ルヴァンカップのメンバーだけで行われた。その中に、小出悠太、堀米勇輝の姿はなく週末の福岡戦にチャンスがありそう。また、秋山拓也はこの日から練習合流し、これからの競争に加わった。

3月13日から練習に合流した秋山拓也。まだ定まっていないDFラインの競争に加わり、初出場を目指す。

 

太田修介は週末のリーグ福岡戦にも起用される可能性もありそう。この飛び出しのタイミングの良さと初速の速さが武器。

 

3月12日のゲーム形式の戦術確認はアグレッシブ。ルヴァンカップのメンバーの自信と意欲を感じる内容だった。

 

3月12日、13日の練習は昭和町の押原公園G。送電線越しに雄大な富士山が見える。ズームだけど…。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

タグマ!サッカーパックのご案内
全35メディアが読み放題