山梨フットボール

「上野展裕監督就任後のようなリスク覚悟のフォアチェックで立ち上がりから押し込めるか。今必要なのは自信と勢い」【2018明治安田生命J2リーグ 第22節 大分対甲府 プレビュー】

 

2018明治安田生命J2リーグ第22節 大分対甲府 甲府先発予想布陣

2018年7月7日(土曜日)大分対甲府(19:00 KICK OFF/山梨中銀スタジアム)

 

◇◇◇◇◇◇◇

「上野展裕監督就任後のようなリスク覚悟のフォアチェックで立ち上がりから押し込めるか。今必要なのは自信と勢い」

び先発メンバーを大幅に入れ替えるとはいえ、金沢戦(1-3●)を選手席で観戦した選手は少なからず心理的な影響は受けているはず…弱気にならないで欲しい。適材適所という意味では今節の方が明らかにハマる…はずの先発11人だが、埋まらない穴はある。ただただ問題はザ・ワントップの人材がいないこと。新外国人としてブラジル人選手がもう内定しているという噂もあるけれど――筋のいい噂なら――Jリーグ初見参のようで金園英学のように計算が立つかどうかは来てみて、やってみて。第一、Jリーグで実績があるブラジル人のFWやシャドーが無所属でブラブラしていたり、出番がなくてベンチに座って金を稼いでいたりしているとは思えない…J経験者のめぼしい選手はもう移籍がニュースになっている。

(残り 1271文字/全文: 1815文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ