【サッカーパック人気3位】 当たって砕けた! 東京完敗の背景に「入れ替わったリスペクトの矢印」【シ…

山梨フットボール

伊藤彰監督記者会見「選手が今週修正に取り組んでくれて2-0の結果に繋がった」【無料記事 2019J2第16節 新潟0-2甲府 コメント】

「我々が今回狙ったカウンターが出せたゲーム」(伊藤彰監督)

甲府から遠くまで500人近いファン・サポーターの皆さんが応援に駆けつけてくれて勝点3をプレゼントできたことを喜んでいます。

最初の15分間は“パワーを使ってゲームに入ろう”と話をしていて、12分に得点を取った選手たちを称えたい。そこからゲームコントロールをして前半無失点で終えることができた。後半の立ち上がりは0-0だという気持ちで入って、54分にしっかりと追加点を取れた。選手はチームとしてまとまってやってくれたと思います。最後は相手が選手を代え、パワープレーで攻撃に人数を掛けてきた中でも前節のような失点はなく、選手が今週修正に取り組んでくれて2-0の結果に繋がった。これで3連勝となったが、次は山形戦で上位が相手。地に足をつけて勝点3を取りに行く一週間にしたい。

――先制点はゴールに絡んだ選手が前線の3枚。試合を重ねて3人の連動をどう感じていますか?

3人のコンビネーションはよくなってきている。我々が今回狙ったカウンターが出せたゲーム。3人の評価は、“素晴らしい”だと思います。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック