【サッカー人気4位】選手の多くは無観客での試合に「やってみ…

山梨フットボール

2月13日・フォトレポート「開幕2週前のトレーニングは開幕1週間前をシミュレーション+ちょっとハードに」【練習場から】

宮崎から山梨に戻って開幕2週前のトレーニングを行っている甲府(2月13日)。基本的には開幕一週前をシミュレーションして、土曜日のトレーニングマッチ(vsホンダ、非公開)をリーグ戦に見立てて準備。ただ、伊藤彰監督は「ハードにできるのは今週だけだから」とフィジカルトレーニングをハードに行い、オフェンスとディフェンスに分けたメニューをこなしてから紅白戦を行った。

チーム全員で行うウォーミングアップは様になっているというか、一体感が出て揃うようになっている。

フィジカルトレーニングは2人一組で後ろの選手が負荷になって、前の選手がダッシュ。内田健太の表情を見れば100%でやっていることがよく分かる。この日は全体練習後、シーズン中の恒例になっているFKの自主トレーニングも行った。宮崎キャンプ最後の町田戦では足首付近を打撲したが問題なく回復。開幕戦に向けて気持ちも身体も整っている印象。

宮崎キャンプ中のトレーニングマッチでは爆発しきれなかったラファエル。しかし、常に真摯に取り組む姿勢を見るとまだまだラファエルを信じて期待したくなる。こういう選手に成功してほしい。

 

(残り 2590文字/全文: 3346文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック
« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック