【サッカー人気4位】ガンバ戦の起用はどうなる?武田、デン、…

山梨フットボール

無料記事 小ネタ入りました「――甲斐市の自宅から走って練習場に行く漢――藤田優人」【主夫の部屋】

”漢・藤田優人”は中断期間中、甲斐市の自宅から韮崎まで走って通っている。

最初は”まさか”と思ったけれど――個々自主トレ期間中、定期的に選手とコーチングスタッフが3密を避けつつ現状確認の顔合わせをする日があり――藤田優人は甲斐市内の自宅から韮崎の練習場まで悪天候でない限り走って往復していた。

家を出て最初の30分間はウォーミングアップを兼ねて歩き、そこから45分間走ると韮崎の練習場に到着するそうで、片道75分間の事前トレーニング。最後の坂道は相当にきついと思うが、基礎体力がつきそうな荒行。 山梨県の賃貸物件には「甲府駅から徒歩50分」と、”誰が歩くんや?”とツッコミたくなる表記をされているケースが少なくないが、藤田には役立つ情報かもしれない。

「何かあればスマホのアプリで支払いができるから」と財布は持たないそうで、持つのはスマホと家のカギくらい。それをスパイク袋に入れて背負って走る。「何でそこまでできるん?」と聞くと、「暇だから」と笑うが、シーズンが再開すれば”漢・藤田優人”を楽しめそうだ。

ただ、帰りだけチームメイトの車に乗せてもらうことも”まれ”にある。大分のカティオーラFC(ジュニアユース)の後輩である河田晃兵(前)が先輩を送る図。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ