【サッカー人気3位】過去2年最も低調な内容

山梨フットボール

無料記事 フォトレポート「今日の1対1・小柳達司vs山田陸。ゴリゴリのディフェンダーがアグレッシブミッドフィルダーに挑む」【練習場から】

「小柳達司vs山田陸」

6月4日は1対1から2対1に移行するシュートが練習終盤に行われた。徐々にスピードと強度を上げていくトレーニングが増える中でポジションに関係なく攻守を交代して行われた1対1の中でピックアップ対決を写真で紹介します。

シーズン中の1対1はディフェンシブな選手は守備だけになることが多いが、アゲている時期なのでDFがオフェンスもするし、FWがディフェンスもする。左がDF小柳達司、右がMF山田陸。

実際の試合ならこんな感じの”居合”みたいな1対1をやる間はないと思うけれど、対決を楽しんでいる小柳は山田を動かそうと誘っている。

分かって誘われた山田だと思うが、まんまと股抜きを喰らう。

試合だったら山田は右足で小柳を引っかけたくなるところだと思うが、練習なのでフェアに抜かれる。

小柳の華麗な股抜きに見ていたチームメイトが「ワァオ」的な声を上げた。まさかの股抜きを喰らって山田は渋い顔・・・。ただ、次のボールタッチが大きくなって小柳はシュートを打てず、出てきたGK岡西宏祐がボールを確保して守備グループの勝利。そして、遠くから伊藤彰監督がずっと見つめている・・・。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ