【サッカー人気3位】【vs.松本山雅FC】終了後、田中恵太…

山梨フットボール

無料記事「次節から使用されるニューボールが練習場デビュー…恐らく東京五輪用のデザイン」【練習場から】

次節から使用されるニューボールがオフ明けの7月21日の練習から使用された。基本的なデザインは同じで赤の部分がピンクになり、青の部分が消えた。

ボールの国の王子様(小泉勇人)もニューボールに囲まれてフィーリングを確認。大宮戦の前半に岡西宏祐が痛んだ時に交代の心構えがどうだったのか聞くと「できてましたけど、交代になるほどの負傷ではないことも感じていました」という。「レガース(脛当て)を付け始めていたね」というと「慌てている感じは出さないようにしていました」と笑った。これからも連戦が続くので小泉にチャンスが来る可能性は充分にあるので、「実戦向きなところを期待しています」と伝えると「そうなんです、実戦向きなんです(笑)」と答えてくれた。調子に乗り過ぎず、いい感じの緊張感と危機感と自信を持ってチャンスに出会えることを期待したい。

 

この人(河田晃兵)が帰って来るまでにチャンスを掴めるかどうかは小泉勇人にとっては大きな分岐点。河田や岡西宏祐に比べるとレベルに対する経験値は低いが、GKがチャンスを掴めるかどうかは努力と実力だけでなく、運も必要。さてどうなりますかの期待と不安が入り混じる楽しみがある。

これが第6節までのボールで、GKはこんな練習もしている。左の小泉勇人はバランスを崩してお手玉状態。

ニューボールにはキャプテン翼のキャラクターのイラストが薄めに入っていて、翼の文字はクッキリ入っている。

 

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック