【サッカー人気5位】【西部謙司の移籍通信簿】180度転換の…

山梨フットボール

無料記事 フォトレポート「静岡キャンプ初日、誕生日の三平和司が見せた自分で自分を祝福するパフォーマンス」【練習場から】

静岡キャンプ初日を明るくハードに楽しくこなした三平和司。この日、1月13日は33歳の誕生日で練習後にはチームメイトが水をかけて祝う予定だったが、自分で自分を祝うという衝撃的なパフォーマンスを披露してくれた。

何をするのかと思って見ていると、チームメイトが行動する前に自分で自分に水を掛けた三平和司。

大分では定番なのかもしれないが、甲府では新鮮なパフォーマンス。自分で水を掛けた後にはチームメイトが一斉に水を掛けた。

「これを(寒い)山梨でやったら風邪を引く。ヤバかった」と笑っていた三平和司。予想以上に明るい選手が加入してくれて嬉しい。後ろでは伊藤彰監督が笑いながら見守る。こうやって選手を観察して性格などを把握している。

 

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック