【サッカー人気1位】城福浩監督の退任に寄せて。

山梨フットボール

無料記事 フォトレポート「ノートe-POWERで――新設で羨ましい――”Jリーグの新しい仲間・J3テゲバジャーロ宮崎のホーム・ユニリーバスタジアム新富”を冷やかして来ました」【主夫の部屋】

今季からJリーグの仲間に加わるJ3・テゲバジャーロ宮崎。宮崎市から車で20~30分の新富町に新スタジアムを構える。現在は軍艦で言うと艤装段階で、電気系の工事などが行われていた。コンパクトなスタジアムだが、サッカー専用でJ2仕様への拡張も考えた設計だと思われる。

バックスタンドはなく、ゴール裏は芝生席。この周辺はスペースがあるのでJ2昇格を見据えた拡張の余地だと思う。現在の収容人員は5000人。命名権はダヴやラックスやドメストでおなじみ、ドラッグストアでよく出会う商品を製造・販売しているユニリーバ・ジャパン。”ユニリーバスタジアム新富”と名付けられた。

”ユニリーバスタジアム新富”のメインスタンドの背中側の景色はこんな感じ。発展、開発の余地が多くある土地。

”ユニリーバスタジアム新富”がある宮崎県新富町にはF-15が配備されてる航空自衛隊・新田原基地があり、航空ファンにはよく知られた地名。

ノートe-POWER好調です。乗って分かったのは、泉澤仁の”ゼロヒャク”フェイントみたいに、最初からトルクをMAXで出せるのがモーターの強み。

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ