【サッカー人気5位】【J2箱推し宣言!終盤戦スペシャル】昇…

山梨フットボール

無料記事 フォトレポート「A岡山戦前日練習は結構な雨中も選手はエンジョイ」【練習場から】

第21節岡山戦の前日練習は雨中。前日練習はセットプレーの確認が中心で情報流出防止のため写真を撮れないが、練習後に雨を楽しんでいる選手の姿がいい雰囲気。中山陸(下の写真では左、上の写真では右)が関口正大にコーンに入れた水をかけるチョッカイをかけてホンワカ。

スプラッシュ合戦も始まり、長谷川元希は何度もやり続けた。イメージは雨中の試合でゴールを決めたときのパフォーマンス。岡山戦はここまで雨が降ることは無さそうだけど、決めてほしい。*スプラッシュはケガに気を付けて行いました*

ディフェンダーの浦上仁騎もチームメイトの「仁騎、ナイスゴール」というコールに応えてスプラッシュ。なかなかいい感じのハンサム・スプラッシュを披露。セットプレーで1本決めて先発メンバーから今季のゴール無し選手をゼロに近付けてほしい。

有田光希は記者に――掛からない程度で――水溜りでスプラッシュシュート。

段々みんな悪ノリして、「○○選手、ナイスゴール」と声を掛けてスプラッシュを要求。最後は、「アキラ(伊藤彰監督)さん、ナイスゴール」と金井貢史らベテランが若手に言わせた。

当然、伊藤彰監督が悪ノリに応えてスプラッシュすることはないが、楽しそうにしている選手をみてニヤリ。「雨で状態が悪い中だったけれど、選手は集中してやってくれた。ケガに気を付けながら集中した練習ができてよかった」と話した。明日”も”、勝つわよ!

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ