【サッカー人気3位】【J激論】天皇杯で”惨敗”相次ぐ。風雲…

山梨フットボール

無料記事 「野澤陸、プロサッカー選手として故郷の栃木県で初めてプレー」【練習場から】

ーー第15節アウエー栃木戦はVF甲府にとって”カンセキスタジアムとちぎ”デビューです。新しいスタジアムで試合をするのは楽しみですね。

僕もカンセキスタジアムではやったことがないので楽しみです。

ーーアウエー栃木戦はプロになって初めて出場する故郷でのリーグ戦ですね。

知り合いが結構来てくれるみたいなので、成長した姿を見せたいです。

ーー家族や親類だけでなく、ヴェルディSS小山や佐野日大高校の関係者やチームメイトも来てくれれば嬉しいですね。

中学、高校時代のコーチやチームメイトは今の自分がプレーしている姿を想像できないと思います。全く守備ができない選手というか、(高校3年でFWになるまでは)守備をしないボランチだったので、ディフェンダーとして身体を張っている今の姿を見て欲しいです。

ーー”陸”が4人もいる甲府で”ノリック(ノザワリクの短縮系)”と呼ばれていることも知らないですかね?

家族は知っていますが、他の人は知らないと思います(笑)。

ーーチームとしては上位に食らいつき、定着するために勝利が必要ですね。

J1昇格のために勝利が必要な試合です。まずは無失点で終えることを最優先にして、あわよくば点を取りたいです。

ーー故郷凱旋という言葉がよく使われますが、栃木から山梨まで車で試合を見に来てくれる両親に地元の栃木でプレーする姿を見せられるのは親孝行だし、勝利を母の日のプレゼントにできることを願っています。ありがとうございました。

(松尾ジュン)

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ