柳下毅一郎の皆殺し映画通信

『チャイコイ』 -言葉が通じないんだからコミュニケーションはこれしかない! ダブル熟女の性欲、とどまることなし (柳下毅一郎) -2915文字-

FireShot Screen Capture #181 - '映画《チャイコイ》公式サイト' - chaikoi_com

 

『チャイ・コイ』

監督 伊藤秀裕
脚本 赤澤ムック、伊藤秀裕
撮影 さのてつろう
音楽 遠藤浩二
出演 川島なお美、イ・テガン、北川史織、飯田基祐

ico_yan 原作は岩井志麻子様の官能小説。あの志麻子様の官能小説というだけで、どれだけ赤裸々な話なのかと恐ろしいのだが、演じるヒロインは川島なお美さま御年53歳! 設定上の年齢が何歳なのかは不明だが、なんにせよなお美さま&志麻子さまW熟女の性欲とどまることなし!

 

瑞島麻衣子(川島なお美)はベストセラーの美人官能小説作家。最近はテレビ出演が多く、小説よりも顔のほうが売れているのが嬉しい悩みだ。今日は取 材を兼ねてのタイ旅行、一緒に来るはずだった恋人の編集者からは都合が悪くなってドタキャンされたので思いがけず一人旅だ。バンコクにはこちらで仕事をし ている姪っ子がいる。バツイチの姪は

「結婚なんかもうこりごり。こっちには若い子がいくらでもいるし。後腐れなくていいのよ。おばさんもどう?」

 といきなりツバメ買いのお勧め。堂々としてますけどこれ買春のススメだから!パラダイス:愛とかと同じ話だからね!

 

 

女子らしくマッサージを受けたあと、「ホテルのレストランとかじゃダメよ。現地の味を味あわないと」と連れてこられた店がどう見ても高級リゾート風レストラン。スパークリングワインをサーブしたウェイターが無器用でグラスをこぼしそうになるところ、とっさに手を伸ばして押さえる麻衣子。二人の手が触れあって電気が走った!?!

相手はイケメンのコリアン、ハヌル(イ・テガン)であった。

「タイ人じゃないわよね。彼、どこの国の人かなあ……」
「あら、おばさん、気になる? 声かけたら?」
「いやだそんなんじゃないわよ……」

 と否定しながらも麻衣子の股間はすでに潤っていたのだった。

443f2910ab9081e6c5fb7aa8c00ee84d2

(残り 2166文字/全文: 2917文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

tags: イ・テガン 伊藤秀裕 北川史織 岩井志麻子 川島なお美 町おこし 赤澤ムック

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック