サッカーライター大忘年会 12/20(木)渋谷で開催

「ザ・ヨコハマ・エクスプレス」藤井雅彦責任編集:ヨコハマ・フットボール・マガジン

「今は結果は見ていない。スタイルを貫いて勝ちたい。何も変える必要はない」(ポステコグルー)・「最終ラインで試合に出るのは初めて」(山田)・「準備だけはしっかりしたい」(西山)[仙台戦前コメント]

 

【試合に向けて】

アンジェ ポステコグルー 監督

「(先発メンバーについて)週末にも試合があるので変更があると思う。今週の2試合に向けてしっかり準備していきたい。(喜田の状態について)日曜日の試合は大丈夫だと思うが、水曜日の試合は難しい。(過密日程について)今は試合があることで修正していける部分もあるし、選手を知ることもできる。いずれにせよ開幕前から分かっていたスケジュールなので問題ない。(ベガルタ仙台について)相手は去年に引き続き3バックで守備がオーガナイズされている。でも大事なのは自分たちのスタイルを貫くこと。今は、結果は見ていない。スタイルを貫いて勝ちたい。だから何も変える必要はない。ピッチコンディションどうこうではなく、その中で自分たちのサッカーを貫く」

 

FW 16 伊藤 翔

「先発で出られるならもちろんテンションが上がるけど、先発でも途中出場でも変わらないメンタルが大事。ウチのサッカーをやるにあたって、どれだけ良いビルドアップができるかがポイントになる。その段階で苦労しながらボールが運ばれてくるようだと、どうしても窮屈なフィニッシュになってしまう。練習では中央突破するようなパターンもやっているので、サイドアタックとバランス良くやっていきたい。一つのイメージを2~3人が共有できれば良い攻撃と良い守備ができる」

 

下バナー

(残り 1145文字/全文: 1721文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

タグマ!サッカーパックのご案内
全35メディアが読み放題