【サッカーパック人気3位】 反省を踏まえて修正を図るも、そのリスクの代償を払う【島崎英純】2019…

「ザ・ヨコハマ・エクスプレス」藤井雅彦責任編集:ヨコハマ・フットボール・マガジン

「(中澤佑二について)休ませる時期をずっとうかがっていた」(ポステコグルー)・「いまはチームの勝利がほしい」(松原)他 [鹿島戦前コメント]

 

 

【試合に向けて】

アンジェ ポステコグルー 監督

「(新加入選手たちの起用法について)ドゥシャンも含めてこの移籍ウインドーで獲得した選手はチームを助けるために来てくれたと思う。チームを助けるということは、試合に出なければいけない。チアゴはパルメイラスで試合に出ていたし、畠中もヴェルディで試合に出ていたので、試合に出る準備はできていると思う。連戦になるがしっかりリカバリーできていると思うし、全員に試合に出るチャンスがある。

(中澤佑二について)休ませる時期をずっとうかがっていた。この夏の移籍ウインドーで新たな選手が加入したこともあって、明日は休ませることができる。(帯同しないのか?)そうです。彼も人間だし、ワールドカップ前にも連戦はあったけど、その時はカップ戦だったので休ませることができた。今はリーグ戦が続いているのでしっかりケアしなければいけない。前回の3バックも良かったと思うし、このシステムをやることで柔軟性が出て、オプションが増える。さらに進化していきたい。

(久保建英の起用について)もちろんいい選手なのは加入する前から分かっていたし、自分たちのサッカーに合うことも分かっていた。移籍してきたということはプレーさせるチャンスがあるということ。それが明日なのか次の水曜日なのかは分からないが、まずは自分たちのプレーを理解していってほしい」

 

GK 21 飯倉 大樹

「名古屋戦を見ればわかるように、ボールポゼッションでいているけど崩し切れず、反対にカウンター食らっている。その中でポゼッションできているのはウチのストロングポイントだけど、その後にカウンターから失点するところがウィークポイント。だから両方は紙一重のところ。やっぱり決め切ることが大事だし、守り切ることが大事。そしてどうやって勝っていくかが一番大切な部分になる」

 

下バナー

(残り 872文字/全文: 1655文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

tags: pickup 中澤佑二

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック