「ザ・ヨコハマ・エクスプレス」藤井雅彦責任編集:ヨコハマ・フットボール・マガジン

第1戦でのアドバンテージがあるからこそ、ここで3バックをテストする手も。練度を上げるにはこれ以上ない機会だろう [Lカップ準々決勝2nd G大阪戦プレビュー]

 

 アウェイゲームを4-0で大勝し、ホームでのセカンドレグに臨む。「アドバンテージがあるのは間違いない」(アンジェ・ポステコグルー監督)。これだけ有利な状態で日産スタジアムに帰ってくることは想像できなかっただけに、嬉しい誤算と言っていいだろう。準決勝進出に向けて、精神的にもラクな状況で戦える。

 

 

 この試合に臨むメンバーだが、先日のファーストレグに引き続き山中亮輔は欠場濃厚となっている。柏レイソル戦で痛めた左太もも裏は順調に回復しているものの、試合前日時点でチーム本隊と離れて別メニュー調整を続けている。目標は16日のリーグ第26節・浦和レッズ戦で、ここは無理せず万全の状態で復帰したい。

 

下バナー

(残り 674文字/全文: 989文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ