「ザ・ヨコハマ・エクスプレス」藤井雅彦責任編集:ヨコハマ・フットボール・マガジン

「ぜひポルトガルに遊びに来てほしい。今度は僕が案内するよ!」(ウーゴ)・「よろしく頼むよ」(伊藤)・「これからもずっとブラザーだ」(ウーゴ)」[伊藤翔・ウーゴインタビュー対談(後編)]

 

伊藤翔選手&ウーゴインタビュー対談(後編)

実施日:10月24日(水)

インタビュー・文:藤井 雅彦
写真:星 智徳
協力:横浜F・マリノス広報室

前回からつづく

 

特別対談の後編は二人の関係性に迫る。

互いを「兄弟=ブラザー」と呼べる間柄になれたのはなぜか。力を認め合う二人。そこには、ストライカーとしての矜持があった。

 

 

――お互いをどのような存在と思っていますか? 仲間? ライバル?

伊藤 翔(以下、伊藤)

「(最初に)うーん、兄弟かな」

ウーゴ・ヴィエイラ(以下、ウーゴ)

「(続いて)ブラザーだよ」

伊藤

「同じだね(笑)」

ウーゴ

「二人は誕生日が1日違いだけど、翔は1日早く生まれたからお兄さんだよ」

 

 

――なるほど。では兄弟のように仲が良くなったきっかけを教えてください。

 

 

PREMIUMコースとは

(残り 1546文字/全文: 1927文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

tags: pickup ウーゴ・ヴィエイラ 伊藤翔

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ