【サッカーパック人気1位】 北野監督の初陣は衝撃的な大敗。4失点の対価に得た成果をもとに立ち上がる…

「ザ・ヨコハマ・エクスプレス」藤井雅彦責任編集:ヨコハマ・フットボール・マガジン

(新キャプテンについて)「(中澤は)素晴らしい選手だった。今年はマチ(中町)もチームを去った。2~3人候補はいるが、これからしっかり考えていきたい」[ポステコグルー監督コメント]

 

[コメント]

アンジェ ポステコグルー 監督

――マリノスでの指揮が2年目を迎えた。どんな気持ち?

「すごくワクワクしている。去年は初めてやってきて、日本という国やJリーグ、選手と初めて触れ合い、最初は難しい部分もあった。でもすごく充実したシーズンだった。2年目に向けて十分休めた。早くここへ戻ってきたかった」

 

――オフはどのように過ごした?

「去年は長くタフなシーズンだった。オフはメルボルンに帰って家族や友人と3週間過ごした。でも、もう十分な時間を一緒に過ごしたと思う(笑)」

 

 

――どんなシーズンにしたいか

「去年は自分たちが何をすべきかを初めて伝えたシーズン。今年はそのサッカーを継続し、よりグレードアップさせていきたい。去年からやっていることは変わらずやっていく」

 

 

 

下バナー

 

――中澤佑二が引退した。彼はどんな選手だった? またキャプテンについてどのように考えている?

「素晴らしい選手だった。あれだけの功績を残した選手と1年間だけど一緒に仕事ができたことを嬉しく思おう。いい経験をさせてもらった。去年はボンバー(中澤)がキャプテンで、今年はマチ(中町)もチームを去った。これから二つのキャンプがあるので、その中でリーダーシップをとれる選手に任せたい。2~3人候補はいるが、これからしっかり考えていきたい」

 

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック