サッカーパック『今週の宇都宮徹壱おすすめ3本』

「ザ・ヨコハマ・エクスプレス」藤井雅彦責任編集:ヨコハマ・フットボール・マガジン

ポステコグルーは「まずは4バック」と一貫したコメント。4バックが今季も主戦システムとなるのは決定的 [宮崎キャンプ2日目]

 

 

宮崎キャンプ2日目はあいにくの雨模様の中、午前練習が行われた。ポゼッション練習に続いて行われたのは3人1組となってのシュートゲーム。7グループが総当たりで戦い、終盤になるにつれて選手たちは疲労困ぱいに。こうして足が止まりそうな状況でも、扇原貴宏や天野純といった中心選手が声を枯らして仲間を鼓舞していたのが印象的だった。

 

 

午後は雨もだいぶ弱くなり、青空が顔をのぞかせる時間帯も。攻撃陣と守備陣にセパレートした練習ではスプリントを意識し、短い時間ながらも強度の高い練習となった。ここでチームを盛り上げたのは最年長の栗原勇蔵。

 

 

下バナー

(残り 522文字/全文: 817文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

tags: pickup

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック