『サッカーパック』39メディアが1550円で読み放題

「ザ・ヨコハマ・エクスプレス」藤井雅彦責任編集:ヨコハマ・フットボール・マガジン

マリノスのサイドバックのポジションにはまだ完全に慣れていない。アグレッシブなサッカーだ。難しいことは分かっている。100%を出し切るだけ (ティーラトン) 他 [札幌戦前コメント]

 

【コメント】

アンジェ ポステコグルー 監督

「明日に関してはここまでリーグ戦にあまり出場していない選手たちが出場するだろう。でもキャンプから全員でハードワークしてチームを作ってきた。彼らもしっかりプレーできると信じている。試合のことはやってみないと分からないが練習ではできているので問題ない。リーグ戦もカップ戦も1試合ずつ意味を持って戦いたい。大きなケガ人はいないし、(松原)健も少し様子を見れば大丈夫だろう。三好は週末のフロンターレ戦に出場できないことが決まっているし、明日90分プレーしても問題ない」

 

DF 4 栗原 勇蔵

「コンディションはいい。でも去年の今頃はもっと最高潮に良かった。その時にケガをしてしまったけど、自分は嫌なことはすぐに忘れられるタイプ。ここまでリーグ戦は完璧な内容と完璧な結果で2連勝している。明日、普段出ていないメンバーがどれだけできるかがマリノスの課題。キャンプではリーグ戦メンバーよりも自分たちのほうが上手くできている試合もあったし、メンバーもそれなりにいる。最後に試合をしたのは2~3週間前だけど、その時の内容も良かった。楽しい試合になればいいけど、苦しい試合もいっぱいある。この年齢になると苦しい思いはあまりしたくない(笑)。今年はボンバー(中澤佑二)が引退して、ようやくベテランらしく扱ってもらえるようになった。みんながリスペクトしてくれるし、気を遣ってくれる。だから、それを少しでもみんなに返さないといけない。オレもまだまだできるんだぞっていうところを見せたい」

 

 

FW 20 李 忠成

「チームとしてやろうとしているサッカーは明確。個人的には守備の時のハードワークと試合の入り方に気をつけたい。今日の練習では守備がハマらなかったけど、試合になれば違うと思う。明日は明日の風が吹くでしょ(笑)。リーグ戦とは違うルヴァンカップだけど、早く1点取りたい。自分だけでなくみんなにとって、ここで結果を出すことがリーグ戦につながっていく」

 

 

下バナー

(残り 961文字/全文: 1818文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

tags: pickup

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック