【サッカーパック人気4位】 「生まれ育った集落は3つの家庭、14人しか住んでいませんでした。隣の集…

「ザ・ヨコハマ・エクスプレス」藤井雅彦責任編集:ヨコハマ・フットボール・マガジン

「(昇格争いの水戸を離れる決断について)「悩んだし、監督も『止めたい気持ちもある』と話していた。でも最終的に送り出してくれた水戸の関係者の方々に感謝したい」(伊藤槙人)

 

昨日7月1日の練習(非公開)からマリノスに合流しているDF伊藤槙人(26)が、今日初めてお披露目されて報道陣にも対応した。練習ではマリノス特有のテンポ良いボール回しに慣れていないせいか「きつい(笑)。ハードで内容も濃い」と率直な感想を述べた。まずは日々の練習で適応能力が試されることになりそうだ。

すでに加入が発表されていた泉澤仁同様にマリノスデビューは移籍ウインドーがオープンする7月19日以降で、早くても7月20日のヴィッセル神戸戦になる。畠中槙之輔とチアゴ・マルチンスが君臨し、ドゥシャンや栗原勇蔵といった実力者が控えるセンターバック争いに、楽しみな新戦力が加わった。

 

 

[以下、一問一答]

DF 15 伊藤 槙人

――移籍を決めた際の心境は

「ずっとJ1でチャレンジしたいという気持ちが強かった。これは自分にとってチャレンジなので、迷いはあったけど決断した」

 

――マリノスのサッカーの印象は

 

下バナー

(残り 404文字/全文: 823文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

tags: pickup 伊藤 槙人

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック