『俺のやることが山雅の伝統になってくれたら嬉しい』田中隼磨がJ1残留に向けて示す覚悟とは(J論)

「ザ・ヨコハマ・エクスプレス」藤井雅彦責任編集:ヨコハマ・フットボール・マガジン

「ヴェルディには本当にお世話になって、J1に昇格させるつもりだった。マリノスじゃなかったら来ていないくらい興味を持っていた。そのチームから話をもらった」(渡辺) 他 [鹿島戦前コメント]

 

[コメント]

アンジェ ポステコグルー 監督

「鹿島はいいチームだと思うが、いつも言っているように自分たちがやってきたことを続けていくだけ。この前の試合結果は残念だったが、明日も自分たちのサッカーに集中していきたい。(エリキや渡辺など新加入選手に期待することは)チームの力になってほしいということ。夏のマーケットで(天野)純が移籍し、エジガルはケガをしてしまったので、チームの強さを保つために必要な選手を補強した。経験ある選手がチームを抜けるのは痛いが、自分たちの信じるサッカーをやってくれる選手を連れてくることができたと思う」

 

 

下バナー

(残り 1127文字/全文: 1405文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

tags: pickup

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック