本田圭佑の響く言葉,自然に出てくる日本とドイツの違い『今週の清水英斗おすすめ3本』(J論)

「ザ・ヨコハマ・エクスプレス」藤井雅彦責任編集:ヨコハマ・フットボール・マガジン

来季加入内定した、GKオビ・パウエル・オビンナ(21)をマリノスは特別指定選手として登録する方針。松永GKコーチは「伸びしろは間違いなく大きい」と高く評価

 

流通経済大学4年生のGKオビ・パウエル・オビンナ(21)がマリノスに来季加入内定したことが21日、分かった。近日中に正式発表される見通しだ。

JFAアカデミー福島出身のオビンナは、これまで各世代別代表に選出されてきたように早くからポテンシャルを高く評価されていた。今年6月のトゥーロン国際大会にもU-22日本代表の一員として出場。約1年後に迫った東京五輪の正GK候補のひとりとして進路が注目され、北海道コンサドーレ札幌や大宮アルディージャ、ジェフユナイテッド市原・千葉、レノファ山口などが獲得に乗り出していた。

 

 

193cmの長身や手足の長さを利したセービング能力が最大の武器で、ナイジェリア人の父親譲りの身体能力が魅力。以前、マリノスの練習に参加した際に松永成立GKコーチは…

 

下バナー

(残り 325文字/全文: 687文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

tags: pickup オビンナ

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック