【サッカーパック人気3位】 リハビリ中のパク・イルギュがカメラにポーズ。患部は順調に回復しているよ…

「ザ・ヨコハマ・エクスプレス」藤井雅彦責任編集:ヨコハマ・フットボール・マガジン

高野遼は対人練習やゲーム形式のメニューも消化しており、完全復帰は目前。パク、マテウスの負傷者3人ともに、2~3週の間には戦力として計算できる見込み [練習レポート]

 

2連勝で8月を締めくくったチームは、束の間の2連休を挟んで今日からトレーニングを再開した。真夏の陽射しから秋の風に変わり、選手たちは気持ち良さそうにピッチを走った。

ガンバ大阪戦で右内転筋を痛めて途中交代したマテウスは、念のため試合翌日に精密検査を実施。軽傷であることが確認したが、患部の違和感が消えるまでは別メニューで調整する。今日は軽めのランニングやステップ練習を行い、復帰の見通しについて「今週の様子を見てから決めたい」と慎重に話した。

一方で、順調に回復しているのは左足首を痛めて離脱しているパク・イルギュだ。

 

下バナー

(残り 454文字/全文: 723文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

tags: pickup

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック