【サッカー人気3位】なぜ強化に継続性がない? なぜ出戻り選…

「ザ・ヨコハマ・エクスプレス」藤井雅彦責任編集:ヨコハマ・フットボール・マガジン

「寝て、サッカー、寝て、サッカー」(斎藤)・「マリノスにはシゲさん、下川さん、高桑さんと3人の元日本代表GKがコーチにいる」(六反) -キャンプ3日目インタビュー

 

 

 

【コメント】
GK 30 六反 勇治

――調子が良さそうに見える

「あんまり休んでいないというのもあるし、韓国遠征が大きかったと思う。行く前はあのタイミングでの遠征について思うところはあったけど(苦笑)、なかなか味わえない真剣勝負を経験できた。自分は代表経験がないので海外でサッカーをした経験もほとんどない。そういう意味でも貴重な体験だった。フィールドプレーヤーを見ても、何人かの若手は意識の部分で変化してきたと思う」

――中断前最後の鳥栖戦できっちり結果を出せたことも大きい?

「ホッとしたという気持ちが大きい。あれが自分のすべてというわけではないし、もっと上手くなりたいという気持ちのほうが強い。このチームには良いお手本がたくさんある。そういうチームの一員としてプレーできるのは幸せなこと」

――良いお手本とは?

「マリノスにはシゲさん(松永GKコーチ)、下川さん(健一)、高桑さん(大二朗)と3人の元日本代表GKが

(残り 625文字/全文: 1043文字)

ユーザー登録と購読手続が完了するとお読みいただけます。

ウェブマガジンのご案内

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック

tags: 六反勇治 松永成立

« 次の記事
前の記事 »

ページ先頭へ

日本サッカーの全てがここに。【新登場】タグマ!サッカーパック